海上保安庁かいじょうほあんちょうってなにをしているの?

 

クイズのこたえを

日本にほんはまわりをうみでかこまれ、むかしから漁業ぎょぎょうとして、また交通こうつう交易こうえき手段しゅだんとしてうみ利用りようしてきました。海上保安庁かいじょうほあんちょうはこうしたうみ舞台ぶたい活躍かつやくするくに機関きかんです。みなさんは局番きょくばんなしの118へ電話でんわをするとうみ上保安庁へつながることをっていますかうみ事件じけん事故じこにあうなど、「もしも」のことがこったときには118へ電話でんわしてください。海上保安庁かいじょうほあんちょう活動かつどう場所ばしょうみということもあり、みなさんのにとまる機会きかいすくないかもしれませんが、日々ひび日本にほんうみ安全あんぜんまもっているのです。その仕事しごとおおきくわけると3つあります。だい1は、うみ安全あんぜんまもるために海上犯罪かいじょうはんざいりしまりや、事故じこ救助活動きゅうじょかつどうです。うみから日本にほんはいってくるものはよいことばかりではありません。麻薬まやく拳銃けんじゅうなどの密輸はい近隣諸国きんりんしょこくからの密航者みっこうしゃがあとをたないのです海上保安庁かいじょうほあんちょうはこうした事件じけんりしまるとともに、日本にほんはいってこないようにふね航空機こうくうきでパトロールしています。また、うみには危険きけんなこともたくさんあります。ふね衝突しょうとつげ、火災かさいなどの事故じこがおきたとき、海上保安庁かいじょうほあんちょうはたたちに出動しゅつどうします。事故じこらないように、うみはしふね交通整理こうつうせいりをすることも大切たいせつ仕事しごとです。だい2は、ふね安全あんぜん航行こうこうできるようにうみ調査ちょうさをしたり、うみ地図ちずである海図かいずをなどをつくることです。うみなかにはたかやまふかたにがあって、しおながれも場所ばしょによってまったくちがいます。これらの情報じょうほう海図かいずにまとめたり、水路誌すいろしなどを発行はっこうして、うみ安全あんぜん航行こうこうできるように情報じょうほう提供ていきょうしているのです。だい3は、ひろうみふねまよわないように灯台とうだい灯浮標とうふひょうなどの航路標識こうろひょうしきをつくり、それらがただしくうごくように点検てんけん監視かんしをすることです。みなとはいるためには、航路こうろばれるめられたみちをとおらなければなりません。この航路こうろるために必要ひつようなのが航路標識こうろひょうしきなのです。航路標識こうろひょうしきにはえるひかりかたちいろ利用りようするものと、電波でんぱ利用りようするものなどがあり、それぞれにさまざまな意味いみをもたせています。島国しまぐにである日本にほんにとって、うみ大切たいせつ資源しげんであり、なくてはならないものです。わたしたちのちからうみまもっていきましょう。

参考資料さんこうしりょううみふねなるほど豆辞典まめじてん