日本にほんはどれくらい水産物すいさんぶつ輸出入ゆしゅつにゅうしているの?

 

クイズのこたえを

わたしたちがべている水産物すいさんぶつは、すべて日本にほんでとれたものばかりではありません。外国がいこくから輸入ゆにゅうしているものもたくさんあります。とくに近年きんねんでは、日本にほん漁業ぎょぎょう生産量せいさんりょうってきていることや、わたしたちのさかなへのこのみの変化へんかなどから国内こくない漁業ぎょぎょうではまかないきれず、2003ねんにはおよそ333まんt、金額きんがくではおよそ1ちょう5,692億円おくえんで、世界せかい水産物すいさんぶつ貿易額ぼうえきがくの22%になり、一国いっこくとしては世界一せかいいち金額きんがくです。輸入ゆにゅうしているくに地域ちいきは140におよび、中くに、アメリカ、韓くにからの輸入ゆにゅうおおくをしめています。輸入ゆにゅうしているさかな種類しゅるいはさまざまですが、エビるい、マグロ・カジキるい、サケ・マスるいなどがおおくをしめています。これらのなかには、ウナギの蒲焼かばやきのように、くしにさしてすぐくことができるようにした、調製品ちょうせいひんばれるものもふくまれています。では輸出ゆしゅつはどうでしょうか。1960ねんから1970ねんごろにかけては、ヨーロッパやアメリカにさかんに水産物すいさんぶつ輸出ゆしゅつしていました。現在げんざい缶詰かんづよう冷凍魚れいとうぎょ開発途上国かいはつとじょうこく輸出ゆしゅつするぐらいで、すくなくなってしまいました。2002ねん輸出量ゆしゅつりょうはおよそ37まんt、金額きんがくはおよそ1,354億円おくえんです。

参考資料さんこうしりょううみふねなるほど豆辞典まめじてん