海洋汚染かいようおせんはどうしておきるの?

 

クイズのこたえを

海洋汚染かいようおせんとはうみ生物せいぶつ人間にんげん健康けんこう有害ゆうがいなものが、人間にんげんによって直接ちょくせつうみへもちこまれたり、下水げすいなどからうみながれこむことです。汚染おせんにはゴミや産業廃棄物さんぎょうはいきぶつてられたり、ふね事故じこなどで石油せきゆながれだすといった一時的いちじてきなものと、工場こうじょう家庭かていからの排水はいすい河川かせん大気たいきから農薬のうやくなどの化学物質かがくぶっしつながれこむといった慢性的まんせいてきなものとがあります。慢性的まんせいてき汚染おせんはわたしたちのづかない海面下かいめんかすすむみ、おおきな問題もんだいになっています。わたしたち人間にんげん生活排水せいかつはいすいにはたくさんの有機物ゆうきぶつがふくまれていて、おおくは下水処理場げすいしょりじょうりのぞかれますが、うみながれだした有機物ゆうきぶつ海水かいすい富栄養化ふえいようかし、植物しょくぶつプランクトンの大発生だいはっせい赤潮あかしおをまねきます。赤潮あかしおさかなのえらにつまったり、海水中かいすいちゅう酸素さんそらしたりして生物いきものなせてしまいます。うみにそそぐ有害ゆうがい化学物質かがくぶっしつは、食物連鎖しょくもつれんさをとおして濃縮のうしゅくされながら、生物せいぶつ体内たいない蓄積ちくせきされていきます。ですから生態系せいたいけいのピラミッドのいちばんうえにいるものほど、つまり人間にんげんほど、つまり人間にんげんほど、高濃度こうのうど有害物質ゆうがいぶっしつりこむことになるのです。いま、海中かいちゅうのバクテリアが汚染物質おせんぶっしつ分解ぶんかいしてもいつかないほど、地球ちきゅううみよごれてきています。

参考資料さんこうしりょううみふねなるほど豆辞典まめじてん