地球上ちきゅうじょう酸素さんそはどこでつくられるの?

 

クイズのこたえを

わたしたちが地球上ちきゅうじょうきていくうえでかせない酸素さんそは、光合成こうごうせいによってつくられます。光合成こうごうせいというとくさなど、陸上りくじょう植物しょくぶつおもかべるでしょう。けれども、じつはうみなかでも光合成こうごうせいはおこなわれているのです。地球ちきゅう誕生たんじょうのころをかんがえてみましょう。地球ちきゅうははじめ水蒸気すいじょうき二酸化炭素にさんかたんそというガスにおおわれていました。やがて地球表面ちきゅうひょうめん温度おんどがると、水蒸気みずじょうきうみとなりました。そのうみなか生物せいぶつまれ、なが時間じかんをかけて、太陽たいようひかりみずをもちいて光合成こうごうせいをおこないました。その結果けっかとして地球上ちきゅうじょう酸素さんそえていったのです。太陽たいようひかりがとどく海中かいちゅうにただよっている植物しょくぶつプランクトンや海藻かいそうは、みず二酸化炭素にさんかたんそをからだのなかれ、太陽たいようひかりにあたるとみず酸素さんそみず素に分解ぶんかいし、酸素さんそ一部いちぶ海中かいちゅうへ放ちます。水素すいそ酸素さんそ二酸化炭素中にさんかたんそちゅう炭素たんそむすびつけて、炭水化物たんすいかぶつやたんぱくしつをつくりだすのです。この有機物ゆうきぶつ食物連鎖しょくもつれんさをとおして海洋生物かいようせいぶつすべてのエネルギーのもとになります。光合成こうごうせい必要ひつよう太陽たいようひかりがとどくのは海面かいめんから70~80mぐらいですが、この海面かいめんちかいところに植物しょくぶつプランクトンや海藻かいそうによって、地球ちきゅう酸素さんその3ぶんの2がつくられています。

参考資料さんこうしりょううみふねなるほど豆辞典まめじてん