宗谷そうやについて:カラフトけんをつれていったって本当ほんとう

 

クイズのこたえを

よく訓練くんれんされたカラフトけんこおり危険きけん察知さっちし、すぐれた方向感覚ほうこうかんかくっているということで南極なんきょくれてきました。越冬えっとうした翌年よくとしだい2次観測じかんそくではこおり状態じょうたいきわめてわるく、やむなく15とういぬたちを南極なんきょくのこしてきましたが、だい3次観測じかんそくで「タロ」と「ジロ」の2とう奇跡的きせきてきびているのが発見はっけんされ、おおきな話題わだいとなりました。