みなとなんのためにあるの?

 

クイズのこたえを

四方しほううみかこまれた日本にほんには、おおくのみなとがあります。商船しょうせん利用りようするおおきなみなとは、日本全国にほんぜんこくやく1100あって、食料しょくりょうやエネルギー、工業原料こうぎょうげんりょうなどさまざまな貨物かもつんだふね出入でいりしています。このうち外国航路がいこくこうろふね外航がいこうせん)がよく入港にゅうこうするみなと開港かいこう)はやく130あります。また、漁船ぎょせん利用りようするみなと漁港ぎょこう)は全国ぜんこくに3000以上いじょうもあります。みなといたふねは、ここで貨物かもつろし(荷役にやく)をします。ふね貨物かもつ種類しゅるいによってみなと様子ようす設備せつびちがってきます。たとえば、コンテナせん岸壁がんぺきにはキリンの格好かっこうをしたガントリークレーンがそなえられていて、コンテナの荷役にやくおこいます。石炭せきたん鉄鉱石てっこうせきはこんできたふねは、製鉄所せいてつしょ発電所はつでんしょ岸壁がんぺきいて専用せんよう設備せつび使つかって貨物かもつろします。また、原油げんゆ石油精製品せきゆせいせいひん、LNGやLPGなどの液体えきたいはこんできたタンカーは、精油所せいゆしょ発電所はつでんしょ岸壁がんぺきそなえられたパイプラインによって陸上りくじょうのタンクに貨物かもつ荷揚にあげします。さらに、客船きゃくせんやフェリーがくターミナルには、乗客じょうきゃくのための待合所まちあいじょ駐車場ちゅうしゃじょうなどの機能きのうそなえられています。みなとは、こうした荷役以外にやくいがいにも、ふね必要ひつよう燃料ねんりょう備品びひん乗組員のりくみいん食料しょくりょうみずなどをとしても重要じゅうよう役割やくわりたしています。

参考資料さんこうしりょううみふねのQ&A】