ふねにはいろいろな時間じかんがある?

 

クイズのこたえを

わたしたちの時間じかんは、兵庫県明石市ひょうごけんあかししとお東経とうけい135緯度線いどせん太陽たいようたかこうくなる(南中なんちゅう時刻じこく正午しょうごとして日本標準時にっぽんひょうじゅんじめられていますが、「協定世界時きょうていせかいじ」(イギリスのグリニッジ=経度けいど0基準きじゅんにした標準時ひょうじゅんじ)から9時間進じかんすすんでいます。これは、地球ちきゅう球形きゅうけいで1しゅうは360地球ちきゅうは1にち(24時間じかん)で1回転かいてんしますから、これを24時間じかんると1時間じかんに15ずつ回転かいてんしていることがわかります。明石市あかしし東経とうけい135ですから、9時間じかんだけ(135÷15)世界時せかいじよりもすすんでいるわけです。国内航路こくないこうろふね内航船ないこうせん)は、日本にほん国内こくないだけを航海こうかいしているので日本にほん時間じかん日本標準時にほんひょうじゅんじ)があれば十分じゅうふんですが、外国航路がいこくこうろふね外航船がいこうせん)は世界中せかいじゅう航海こうかいするために、ふね位置いち経度けいど)やふね入港にゅうこうするくにによってそのふね標準ひょうじゅんにする時間じかん船内時せんないじ)がことなってきます。このため、船内せんない生活せいかつ寄港地きこうちでのやりりでは船内時せんないじ使つかいますが、世界各地せかいかくちとの交信こうしんほかふねとの連絡れんらくには協定世界時きょうていせかいじ使つかうことになります。

参考資料さんこうしりょううみふねのQ&A】