うみうえ携帯電話けいたいでんわ使つかえるの?

 

クイズのこたえを

沿岸えんがん航海こうかいしているときには携帯電話けいたいでんわ使つかうこともできますが、外洋がいよう航海こうかい中にはそうもいきません。外国航路がいこくこうろ航海こうかいするふねは、赤道上空せきどうじょうくうげられた通信衛星つうしんえいせい(インマルサット)を使つかって、電話でんわやFAX、テレックスなどによる通信つうしんおこっています。最近さいきんでは、衛星えいせい使つかってパソコンによるデータ通信つうしんおこわれるようになってきました。以前いぜんは、外国航路がいこくこうろというとSOSなどで有名ゆうめい無線電信むせんでんしん(モールス信号しんごう)でしたが、1999ねん2がつからは衛星えいせい使つかった通信つうしんすべえられています。また、50海里かいりやく92km)程度ていど近距離きんきょり通信つうしんには、世界共通せかいきょうつう通信つうしん手段として利用りようされる「国際こくさいVHF(超短波ちょうたんぱ無線電話むせんでんわ」が使つかわれます。付近ふきん船舶せんぱく交信こうしんするときや「海上交通かいじょうこうつうセンター」など陸上りくじょう施設しせつとの連絡用れんらくようのほかに、海上保安庁かいじょうほあんちょうなどから気象情報きしょうじょうほう航行警報こうこうけいほうなどの連絡れんらくけるときにも利用りようされています。ふね設置せっちしなければならない無線設備むせんせつび種類しゅるいは、航行こうこうする海域かいいきおうじてめられています。ふねふね、あるいは、ふねりくとの通信つうしんには、衛星えいせい無線むせんのほかに、はた旗旒信号きりゅうしんごう手旗信号てばたしんごう)やひかり発光信号はっこうしんごう)などを使つか方法ほうほうがありますが、会話かいわ双方向そうほうこう通信つうしん)の手段しゅだんとしては一般的いっぱんてきではありません。

参考資料さんこうしりょううみふねのQ&A】