ふねは、どうやってすすんでいる方向ほうこうるの?

 

クイズのこたえを

りくえる沿岸えんがん航海こうかいしているときには、ふね位置いちやどの方向ほうこうかっているのかをることができますが、ちょっとおきにでてしまうとまわりをうみかこまれなん目標もくひょうえないために、ふねすすんでいる方向ほうこうからなくなってしまいます。それでも太陽たいようほし方位ほういうごきでおおよその針路しんろ推測すいそくすることができますが、いつもれているとはかぎりません。そこで必要ひつようになるのがコンパスです。商船しょうせんには、いつもきたしめす「ジャイロコンパス」という装置そうちんでいます。コマを高速こうそく回転かいてんさせるとおな方向ほうこうつづけるという原理げんり応用おうようしたもので、航海こうかいをするのにくてはならない重要じゅうよう計器けいきですが、故障こしょう停電ていでんがあると使つかえなくなってしまいます。そこで、商船しょうせんには「ジャイロコンパス」のほか磁石じしゃく性質せいしつ利用りようした「磁気じき(マグネット)コンパス」もんでいます。ただ、商船しょうせん鋼鉄こうてつつくられ、磁気じきコンパスにも影響えいきょうあたえるために、さまざまな修正しゅうせいをします。それでも地球上ちきゅうじょう場所ばしょによってコンパスのはりしめきた方向ほうこうすこしずつちがってきますから、磁気じきコンパスがしめきた正確せいかくきたではありません。

参考資料さんこうしりょううみふねのQ&A】