うみにも地図ちずはある?

 

クイズのこたえを

ふね安全あんぜん航海こうかいをするためには、ふねいまどこにいて、どっちの方角ほうがくけばいいのかを必要ひつようがあります。また、ふね目的地もくてきちかって航海こうかいをする途中とちゅう浅瀬あさせ障害物しょうがいぶつがあると危険きけんですから、さまざまな情報じょうほうあらわしたうみ地図ちず必要ひつようになります。これが航海用こうかいよう海図かいずで、海岸線かいがんせん水深すいしん海底かいてい状態じょうたいすなどろいわなど)、航路標識こうろひょうしき灯台とうだい、ブイなど)、陸上りくじょう目標物もくひょうぶつやまいただきたかさ、煙突えんとつなど)、潮流ちょうりゅうしおながれのきやはやさ)などがくわしくしめされています。たとえば、水深すいしんふね座礁ざしょうなどしないように、海面かいめん一番下いちばんさががったときふかさをしめしています。また、灯台とうだいやブイは夜間やかんでも見分みわけることができるように、ひかりいろ点滅てんめつ種類しゅるい周期しゅうきなどがかれています。海図かいずには、使用しようする目的もくてきによってさまざまな縮尺しゅくしゃくがあります。太平洋たいへいようがすっぽりはいってしまうような総図そうず沖合おきあい航海用こうかいよう使用しようする航海図こうかいず沿岸えんがん航海用こうかいようには海岸図かいがんず港湾こうわん入港にゅうこうするとき使用しようする港泊図こうはくずなどがあり、日本にほんでは海上保安庁かいじょうほあんちょう作成さくせいしています。最近さいきんでは、かみ海図かいずわるものとして海図かいず情報じょうほうをCD-ROMにおさめた電子海図でんしかいず(ECDIS)がつくられています。電子海図でんしかいずはディスプレイ(画面がめん)に表示ひょうじされ、ふね位置情報いちじょうほうあわせて表示ひょうじすることによって、障害物しょうがいぶつ水深すいしんあさいところがちかづいてきた場合ばあいには警報けいほうすこともできるようになっています。

参考資料さんこうしりょううみふねのQ&A】