運河うんが役割やくわりは?

 

クイズのこたえを

運河うんが」とは、陸地りくちってつくられた水路すいろのことです。ちいさなものからおおきなものまであり、利用方法りようほうほうもさまざまですが、うみうみむす代表的だいひょうてき運河うんがとしては、地中海ちちゅうかい紅海こうかいぶ「スエズ運河うんが」、太平洋たいへいよう大西洋たいせいようむすぶ「パナマ運河うんが」、そして北海ほっかいとバルトかいむすぶ「キール運河うんが」があります。スエズ運河うんがによって、アフリカ大陸南端たいりくなんたん喜望峰きぼうぼん経由けいゆしないでヨーロッパとアジアがむすばれようになり、パナマ運河うんがによってみなみアメリカ大陸南端たいりくなんたんのケープホーンを経由けいゆしないで太平洋たいへいよう大西洋たいせいようむすばれました。これらの運河うんがのおかげで世界せかい貿易ぼうえきおおいに発展はってんしたわけですが、ぎゃくにひとたび運河うんが封鎖ふうさされるようなことになれば、船舶せんぱく遠回とおまわりしてかなければなりません。目的地もくてきちまで余計よけい日数にっすうがかかるので、世界せかい物流ぶつりゅうおおきな影響えいきょうけてしまいます。この意味いみで、「運河うんが」は船舶せんぱく交通こうつうひいてはわたしたちのらしにとって大変重要たいへんじゅうよう場所ばしょなのです。

参考資料さんこうしりょううみふねのQ&A】