平成30年度「海の学びミュージアムサポート」ポスター展開催のお知らせ(2月9日~3月31日開催)

平成30年度「海の学びミュージアムサポート」ポスター展開催のお知らせ(2月9日~3月31日開催)

船の科学館は、初代南極観測船“宗谷”を中心とした屋外展示資料と「船の科学館 別館展示場」を公開し、海と船の文化をテーマに<海洋>への理解と認識を深める多彩な活動を積極的に実施しています。

また、「海洋教育」推進の一環として、全国のミュージアム(博物館・水族館・図書館等の社会教育施設)が行う「海の学び」の各種活動に対して支援する「海の学びミュージアムサポート事業」(日本財団助成事業)を展開しています。

この度、本「海の学びミュージアムサポート事業」における成果発表の一環として、平成30年度に「 海の企画展サポート」の対象となった企画展・ 特別展のポスターを活用した展示を行うことといたしました(※) 。

今回の展示を通じて、全国のミュージアムから広がる「海の学び」 活動の周知とともに、 今後における海洋教育推進に対するご理解を賜れば幸いです。

 

 

 

1. 開催日時
平成31年2月9日(土)~3月31日(日)10時~17時

 

 

2. 開催場所

船の科学館 本館1階ロビー

 

 

3. 協力

館山市立博物館、科学技術館、横浜みなと博物館、 ふじのくに地球環境史ミュージアム、名古屋市博物館、 三重県総合博物館、神戸市立須磨海浜水族園、 和歌山県立紀伊風土記の丘、萩博物館、徳島県立博物館、 坂の上の雲ミュージアム、北九州市立自然史・歴史博物館( 順不同)

※平成30年度「海の企画展サポート」 対象ミュージアムでポスターを制作した企画展、特別展