【活動報告】「楽水会『ランチセミナー』での講演」

活動目的

東京海洋大学の同窓会である一般社団法人楽水会では、同窓生を招き学生に対して現在の仕事や業界について講演をする「ランチセミナー」を開催しています。同大学では、学芸員資格取得の授業も開講しており、水族館や科学館、博物館等での仕事を目指す学生の方もいるということで、博物館において海に関する仕事を目指す人材の育成を目的に講演をしました。

活動日

令和元年6月6日(木)12:00~13:00

活動場所

東京海洋大学 楽水会館

参加人数

46名

活動内容

学部1年生から博士課程まで様々な学年の学生に向けて、大学時代の授業の履修状況や船の科学館での仕事(学芸員及び海の学びミュージアムサポート事業)について説明をしました。最後に質疑応答の時間を設け、学生からの質問を受けました。

【主な内容】
・学芸員とは
・在学中の履修状況について
・船の科学館での仕事について
・質疑応答