視覚障がい者の方向け体験イベント 「宗谷にタッチ!さわって学ぶガイドツアー」の開催について(5月26日)

 船の科学館では、社会教育施設の観点から様々な市民に対する海をテーマとした生涯学習の機会の創出を目的に、視覚に障がいのある方々を対象とした参加体験型イベント「宗谷にタッチ!さわって学ぶガイドツアー」を企画いたしました。当館ならではの“宗谷”という実物資料を題材に、海と船に対する興味喚起を目的とした海の学び活動を、海洋教育の一環として開催いたします。

 

これまでの活動の様子はこちらをご覧ください

 

 

1.開催場所
   船の科学館 南極観測船“宗谷”

 

2.開催日時
  第2回目:平成30年5月26日()10:00開始(9:30船の科学館駅改札集合)          
  ※雨天中止、小雨決行

 

3.所要時間
  1時間30分程度

 

4.参加費
  無料

 

5.参加対象
   視覚障がい者及びその関係者

 

6.定員
  視覚障がい者3名程度(要・事前申し込み)
  ※希望者多数の場合は抽選のうえ、以下の申込み締切日時以降に参加の可否をご連絡します。
  

 

7.申込方法
  お申込みは船の科学館学芸部(TEL:03-5500-1113)まで電話連絡ください。
  ※第2回目申込み締切:5月19日(土)15時
  ※第2回目の申し込みは締切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。

 

8.主な内容(予定)
  通常非公開エリアを含む船内を特別にご案内いたします。
  ・宗谷船内の通路や各部屋、浴室などを移動しながらタッチ
  ・宗谷の模型をタッチ(船の構造や特徴)
  ・南極の氷にタッチ&氷の中の昔の空気が弾ける音を確認
  ・実物の宗谷巨大プロペラにタッチ
  ・医務室などの船内各所の匂いを体験
  ・元宗谷乗組員による解説や体験談の紹介

これまでの開催の様子