平成28年度 第6回 「海と船のおはなし会~絵本の読み聞かせ&ミニ・ギャラリートーク~」の開催について(3月19日開催)

平成28年度 第6回 絵本の読み聞かせ「海と船のおはなし会」を3月19日()に開催いたします。

 

以前の様子はこちらをご覧ください

 

 

今回のおはなし会は、「船と動物」がテーマの絵本を読み聞かせします!

 

「チムのいぬタウザー」
エドワード アーディゾーニ著 なかがわちひろ訳 福音館書店(2001年発行)

ある嵐の日、チムとジンジャーは乗っていた蒸気船「ロイヤル・フュージリア号」のボートの中で、一匹の子犬を見つけます。二人は子犬にタウザ―という名前をつけ、次の港まで自分たちの船室で飼うことにするのですが・・・犬ギライの船長にみつかってしまい、さぁ、大変!!タウザーの運命は!?

 

 

「海と船のおはなし会」では、おはなしに登場する"音"を体験したり、関連する展示物を特別に公開します。今回は、触れる帆船模型、舵(かじ)、船と動物が出てくる絵本を展示いたします。

 

続くミニ・ギャラリートークでは、当館学芸員より、昔から密接な関係のあった「船と動物」について解説します。

 

 

春休みの一日、ぜひご家族やお友達といっしょに、「船の科学館」別館展示場で「海と船のおはなし会」にご参加ください。

 

1. 開催日時
   3月19日() 午後2時半~

 

2. 開催場所
   船の科学館 別館展示場

 

 

3. 実施内容
   ・絵本の読み聞かせ
   ・ギャラリートーク