身近な生物で“海の科学”を学ぼう!の開催について(8月20、21日開催) [海の学び舎・わくわくキッズパーク]

身近な生物で“海の科学”を学ぼう!を8月20日()、21日(日)に開催いたします。

 

「コンブ編」20日(

海から直送された生のコンブが登場!

海にいるときのコンブってどんな形してるの?コンブがあるだけで料理の「美味しさ」が変わる?

皆さんの身近な生物から海の科学を学んでみよう!

 

「煮干し編」21日(

煮干しを大解剖!

煮干し(カタクチイワシ)から魚のカラダをみてみよう。

乾いた魚を使うので、においや汚れも少なく、生魚が苦手な方でも小さいお子様でも行うことができます。

 

1.  開催日時
    8月20日(土)「コンブ」編
    8月21日(日)「煮干し」編
    ①10:30~12:00(定員20名)
    ②13:30~15:00(定員20名)

    受付は、当日、別館展示場内の特設受付にて、各プログラム30分前より行います。
    本プログラムは、1日ごとのプログラムです。

 

2.  対象
    中学生以下

 

3.  開催場所
    別館展示場

 

4.  参加費
    無料

協力:東京海洋大学海洋政策文化学科教育学研究室

活動の様子

煮干し

 

 

 

海と日本 ロゴ

※本事業は、「日本財団 海と日本プロジェクト」の一環として実施いたします。