【マンスリー“スポット”展示】「籾山(もみやま)艦船模型製作所の艦艇識別模型」展示開催のお知らせ

5月の「マンスリー“スポット”展示」のテーマは、「籾山艦船模型製作所の艦艇識別模型」です。

 

 艦艇識別模型は、敵味方の艦船を見分ける訓練に用いられた小型の艦船模型で、戦争中に大量生産されて航空隊をはじめ各部隊に配布されました。この展示品は、戦前から数多くの精巧な船舶模型を手がけた籾山艦船模型製作所の製品で、建具職人等を臨時に雇用して同社だけでも数千個を製作したとされています。
 識別用のため、当時としては珍しく喫水線下を略した洋上模型になっています。今日、ホビー用艦船模型の定番となったウォーターラインモデルの源流とも言えるでしょう。

 

   寄贈:高城 謙造氏

 

1. 開催場所

 

   船の科学館 別館展示場

 

2. 開催期間

 

   5月1日から末日まで(予定)